恋人たちの夜

初めて味わったあの日のこと

40代なりの魅力を知ってほしい 2017年9月1日

日常の生活、やっぱり、やりにくいことは、あってしまうものなのです。きっと、誰にだってそうでして、いつも明るく振る舞っています私が、このようなことを、もし、周りの人々にお話をしますと、ぷっと吹き出してしまわれると、思うのでした。

ところが、実は、私の性格は、ナイーブなのです。こちらの公共の施設の中で、スタッフの方々の変動があってしまって、イエスかノウか、はっきりといいますと、使いにくいなぁと思うのです。

40代

実は、私、うれしいことに、目上の方々からは、うれしい引き立てを受けているのかもしれません。だから、現在のこちらのスタッフの方々とは、ぎこちない、合わない思いを抱いているのかもしれません。

見た印象は、さておき、現在私は、40代前半なのです。あちらの人々は、きっと、私よりかは、年若いだろうと勝手に思っています。そして、こちらの施設の使いにくさは、新しく来られましたスタッフの方々の平均年齢に、理由があると、勝手に解釈をしています。そして、さらに、頷いているのです。

そういいますと、先日のカラオケの大会、司会の方々は、すれ違ったり近づいた時の印象、私よりもとても年上の方々に、お見受けしました。だからこそ、丁寧で落ち着いた応対を、私はしていただけたのかもしれません。残念ながら、この時の私の本番は、審査員の方からしますと、受けが悪いようでした。

あほな私で、あってしまいました。私のほうこそ、現実の年齢はさておき、若い、未熟なのだろうなぁと思います。反省をします。そして、人間とは、実際の年齢だけでは、ないようなのです。ですから、もちろん、私だって、とてもきれいな素肌の私よりも年上の方々、俗に言いますアラフィフ女性の方々の美しさには、驚きとともに、微かな嫉妬心も抱いてしまっています。そして、かなんなぁと、このような方々の近くからは、遠くへ行っています。とても、私は、横に並ぶことができませんでした。

やっぱり、女性の美しさとは、現実の年齢だけではないのかなぁ、素肌が美しかったり、化粧のノリが良かったり、薄化粧が上手で浮いていない印象ですと、美しく見えてしまうのです。そして、人との応対、しっかりとされていましたり、立ち姿、姿勢が良いと、遠くからは、私の目には、若い女性に見えてしまうのです。

そして、本当のところは、近づいてしまったときに、しまったなぁと思うことが、あってしまいます。私は、このしまった感を、他人には、与えたくはないなぁと思います。すると、やっぱり、素肌のお手入れからかなぁ、私よりも素敵に見えます年上の女性の方々に、嫉妬心ばかり起こしている場合では、まったくありません。私自身の向上が、何より1番なのです。

それでも、先日のカラオケの大会、残念だったなぁ、今日も、また、優勝出来たらよかったのにと、頭の中を横切ってしまいました。あー、そして、なんと、私は気持ちの切り替えが下手なのだろうか、これでは、とてもきれいに見えてしまいます年上の女性の方々だけでは、なくて、年下の女性からも、負けてしまうのでしょう。

私は、今回の大会での成績から、私自身の日常の生活をも、反省をしました。この大会の当日まで、怠けていなかったかなぁ、特に人々が見ていないところで、やっぱり、一生懸命できなかったり、怠けてしまっていたと思うのです。深く反省をしまして、改善したいです。

そして、実は、歌のほかに振り付けの練習、甘かったなぁ、めんどくさくなってしまっていました。歌のほうは、自分で言いますのは何ですが、そこそこ上手くなったと思うのですが。

うれしいことに、今月ある土曜日・日曜日は、連続でイベントに出演が出来ました。その時の出来栄え、あるステージのあるマイクの調子が良くて、私の声が、青い昼の晴れた空に、響くようで、勝手に私は、私の歌に自信を持ってしまっていました。そして、この前のカラオケの大会に向けましては、振り付けの練習をさぼってしまいました。さらに言い訳をしますと、首や肩がこってしまっていまして、腕を上にあげますことが、面倒に思ってしまっていました。そして、本番では、どうにかなるさと、心の中で思ってしまっていました。

あー、あほな私です。見事に、本番では、どうにかなりませんでした。失敗は、成功の基だと言われます。そして、失敗をしないと、得られない経験があると、現在有名になられています占い師さんは、インターネット上で、言われるのです。

カテゴリー: ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です